中国

スポンサーリンク
中国

明の歴史をわかりやすく解説

  洪武帝(コウブテイ) 明の初代皇帝となる洪武帝は元王朝の末期に起こった紅巾の乱で頭角を現した。洪武帝は非常に貧しい農民出身でそこから中国の皇帝にまで上り詰めた。あまり人を信じない性格だったため全ての権力を皇帝に集める独裁体...
中国

宋の歴史

  北宋の時代・建国者趙匡胤(チョウキョウイン) 中国では唐王朝が滅亡したあと五代十国と言う混乱の時代が訪れた。そんな混乱の時代を終わらせたのが軍人として名声を高めていた趙匡胤(チョウキョウイン)という人物。趙匡胤本人は別に皇...
中国

【中国史】唐の時代はどんな皇帝がいた?

二代目皇帝:李世民(リセイミン) 高宗(コウソウ)と呼ばれることもある二代目皇帝である李世民。有能な政治を行ったため李世民の時代を「貞観(ジョウガン)の治」と言われる。 三省六部(サンショウリクブ) 政治の仕方として三省...
中国

隋の建国者は?滅びたのはなぜ? わかりやすく解説

三つのポイント 初代皇帝:楊堅(ヨウケン)二代目肯定:煬帝(ヨウダイ)秦と隋、漢と唐は非常に似ている 初代皇帝:楊堅(ヨウケン) 約300年ぶりに中国を再統一 長く続いた漢が滅びた後かの有名な三国志の時代なども含め...
中国

光武帝が立てた後漢はどんな王朝だった? わかりやすく解説

後漢とは 後漢は25年〜220年の間中国に存在した王朝。劉秀(リュウシュウ)が洛陽を都にして建国した。 三つのポイント なぜ200年も続いたのか文化なぜ滅んだのか なぜ200年も続いたのか 後漢の前は前漢と言...
中国

前漢はどのような時代だったかわかりやすく解説

3人の人物 漢が建国される前の王朝であった秦は急激に国の制度を変えすぎて民衆の反感を買い、始皇帝の死後反乱により滅んだ。しかし秦が制度を充実させてくれたお陰で後に建国された漢は長く繁栄を築くことができた。一度新という王朝に乗っ取られ...
中国

秦の始皇帝が行った政治と改革

ポイント3つ 秦が中国を統一するまで始皇帝の政治と改革秦の滅亡 秦が中国を統一するまで 当時中国には七つの国が存在しそれぞれがボコボコにやりあう戦国時代だった。その中の一つが後に中国を統一することになる秦だった。なぜ他の...
中国

アヘン戦争・アロー戦争とはなにか、わかりやすく解説

アヘン戦争・アロー戦争とは アヘン戦争は清(中国)とイギリスの間で1840年から1842年に起こった戦争。アロー戦争は1856年から1860年に起こった清vsイギリス・フランスの戦争。アロー戦争は第二次アヘン戦争と呼ばれることもある...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました